TRASH-NEWS 2008年05月12日の記事一覧

順路
  1. ホーム
  2. 2008年
  3. 05月
  4. 12日 [現在地]
Search?
お知らせ
ここ数日更新が滞っていますが…… (2008/04/13 13:31)
4月より社会人となったため、時間の作り方がいまいちつかめないため、不定期の更新となります。まぁ……ニコニコメーカーでもお楽しみください!
1 2 3

2008年05月12日

2008年05月12日のニュースとネタをお届けします

関連した日付へのリンク
  1. 2008年の記事一覧
  2. 2008年05月の記事一覧
TRASH-NEWSは
いろいろと紙一重なニュースサイトです

2008年05月12日本日のニュースとネタ

ITmediaほか情報サイトの記事によるとMicrosoftがついにWindows XP SP3の不具合についての公式見解と対策方法を発表したようです。

マイクロソフトは5月12日、Windows XP Service Pack 3(SP3)をインストールた一部のマシンで、再起動を繰り返す不具合が報告されていると明らかにした。非Intel製チップセットを搭載した「ごく限られた数」(同社広報部)のPCで起きる可能性があるという。

以上ITmediaの記事より転載。

どうやらWindowsXPがプリインストールされたメーカー製PCで、かつIntelベースではないチップセットを搭載したPCにインストールした場合に不具合がおこりやすいようです。つまりAMDなどのロゴシールが貼られているPCだと要注意、ということでしょうか。

ちなみにこの記事に匿名コメントでいただきましたご報告によりますと、CPUがPentiumIII(1GHz)、マザーボードがRIOWORKS製のものという構成(チップセット不明)の自作PCにおいて"再起動を永久に繰り返して収拾つかない状態"になったとのこと。うーん、確かにこの条件に当てはまるかもしれません。

ただ同じ記事でご紹介した"アップデート中にエラー → ブルーバック画面 → ロールバックで現状復帰"な楽画喜堂さんの追記によると……

うちのメインPC(Intel製CPU搭載)は4度目の正直でアップデートできました。 アップデートの際は常駐ソフト(ウイルスバスターなど)はもちろん切っていたんですが。 周辺機器を繋いでいる場合は取り外して最小構成で行った方が無難かも? (うちの場合はGO46を取り外したら普通にOKでした。)

とのこと(強調表示はこちらで整形)。

GO46とはオーディオインターフェイスの製品。一見OSやソフトのアップデートには無縁そうに見えますが、僕もintuos3(のドライバー)で似たような症状に何度も会っていますので、基本的に周辺機器は(USBメモリのようなものであっても)必ず取り外すことが大事かもしれません。

30%くらいは安心してXP SP3をインストールできるようになる?まとめ→『Intel入ってる』のロゴが貼ってあり、なおかつあまりPCで創作的なことをやっていない、ならまぁちょっと安心。ただし苦情はMicrosoftのサポートセンターへお好きなだけ。

なおMicrosoftサポート オンラインによるWindows XP サポート ページには現在SP3でトラブルになった場合の対応策がまとめられていますが、いつもどおり優しくない日本語と文字の大きさで書かれているので読むのが億劫になります。第一『Windows XP Service Pack 3 をインストールした後、Internet Explorer 7 または Internet Explorer 8 Beta 1 をアンインストールできない』という質問に対し、『1. Windows XP SP3 をアンインストールします。』とあっさり大変なことをぬかしてくれる姿勢にもシビれました。ここはもうおとなしくSP2で次期Windows7XPのSP4を待ち続ければいいんじゃないでしょうかね!←結論

それよりコレがヤバいです。

32bit Windowsの管理外領域をRAM Diskに使う

要するに書き込みも読み込みも爆速(1GB/秒オーバー)なメインメモリ用のメモリをRAMDisk化し擬似的にHDDのように扱うことができた(しかも追加投資なしで)、という発見です。RAM Diskという発想自体は以前からありましたが、OSで利用しているぶんとあわせて“4GB”まで、という制約がありました。今回はその制約を突き抜けてマザーボードが対応する容量まで設定可能、という点で脅威のようです。

これがどういった分野で大活躍するかと言うと、画像編集・映像制作のソフト。Adobe製品がおそろしい速度で動きかねません。Photoshopシリーズでは一時ファイル置き場(仮想記憶ディスク)を別ドライブに設定できるため、これをRAM Diskに設定すればOK。300MBくらいの一時ファイルをぽんぽこ作り出すためファイルをたくさん開いたり処理を重ねると重くなるのがPhotoshopの欠点でありどうしようもない点。それが……一気に手軽に解決する……! これで64bit OSの出番が確実に減ったものと思われます。ああちょっと試してみてェェェェ! ただしあくまでメモリをいつもどおりの場所にさしたままRAM Disk化させるため、マザーボードがその容量ぶんのメモリに対応していないとダメとのこと。ふふ……俺のPCのマザーボードはたしか2GBまでしか対応してないはずだぜ……!

ということで……32bit版XP SP2最高というオチがついてしまいました。まだSP3をインストールしていない方はそのままようすを見ることを強くオススメします。

[ 関連キーワード : (キーワードは登録されていません) ]

サイト内検索
検索する
このサイトについて
  • サイト名 : TRASH-NEWS
  • 分類 : ニュースとネタのサイト
  • ジャンル : 井戸端からアレゲまで
  • もっと詳しく見る
この日の人気記事ランキング
2008年05月12日のぶん
1
Windows XP SP3インストールで不具合が起きることが発覚
1056
2
Windows XPのSP3は思いのほかスゴいらしい
762
3
画像解析系ジェネレータ・BannerCodeBattler2(仮)着手開始
159
4
さくらインターネット周りが騒がしいようです
126
5
Windows XP SP3が本日2008/4/30よりついに一般公開開始
116
6
XP SP3適用前にSP2環境下でのベンチマークスコアを測ってみた
72
7
DS版DQ5に“新たなる人生の選択”が追加されるよう
66
8
ドワンゴが『初音ミク』をJASRACに登録してしまった件について
25
9
最も安全な組み合わせはLinux+Operaだそう
24
10
ワールドエンブリオのクララ先輩は人生(書評/感想)
21

2008年05月13日 0時更新

人気記事ランキング

カテゴリ(折畳表示)
ニュース・ネタ
サブカテゴリを開く
俺研究舎
サブカテゴリを開く
お知らせ
サブカテゴリを開く
特集・企画
サブカテゴリを開く
管理人近況
サブカテゴリを開く
カレンダー
2008年5月
«  04月 - 06月  »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
管理人について
管理人 : 八満かシアン
文系なのにエンジニア、なんてこったい(八満のほう)
今頃たぶん聴いている曲
our youthful days by MELL
月別アーカイブ
2008年
2007年
ユーティリティ
RSSフィード
ソーシャルブックマーク
  • iGoogle
  • はてなアンテナにTRASH-NEWSを追加する TRASH-NEWSのはてなブックマーク数 TRASH-NEWSを含むはてなブックマーク
サイトプロフィール
Powered by
  • Movable Type 4.1 + [XHTML + CSS + JavaScript] + PHP
  • TRASH-NEWS / Hachiman_Cian 2007-
このページについて
題名
2008年05月12日の記事一覧
内容
  • 2008年05月12日のニュースとネタをお届けします
TRASH-NEWS ロゴ
TRASH-NEWS ロゴ
TRASH-NEWS : http://www.trash-news.net/