TRASH-NEWS 2008年01月27日の記事一覧

順路
  1. ホーム
  2. 2008年
  3. 01月
  4. 27日 [現在地]
Search?
お知らせ
ここ数日更新が滞っていますが…… (2008/04/13 13:31)
4月より社会人となったため、時間の作り方がいまいちつかめないため、不定期の更新となります。まぁ……ニコニコメーカーでもお楽しみください!
1 2 3

2008年01月27日

2008年01月27日のニュースとネタをお届けします

関連した日付へのリンク
  1. 2008年の記事一覧
  2. 2008年01月の記事一覧
TRASH-NEWSは
秋葉原によく出没するサイトです

2008年01月27日本日のニュースとネタ

先日『ハヤテ新EDテーマ「木の芽風」を歌うIKUはAKIなのか』という記事で“IKUはI've Soundから忽然と姿を消したAKIなのでは”という仮説をブチあげましたが、続報です。I've Sound Explorerさんの掲示板に書き込まれた記事によると、IKUについての情報が公開されたとのことです("ねこぢる"さんが1月21に書いた該当記事)。

記事に張られたリンクの先(Neowingという通販サイトのよう)の記事には以下のような記述が……。一部を抜粋します。

期待の新人、IKU、デビュー!! 全国29局ネット「プリン・ス」3月度オープニングテーマ曲「タイトル未定」と、TVアニメ「ハヤテのごとく!」エンディングテーマ「木の芽風」、各インストゥルメンタル曲の計4曲を収録(予定)。 札幌を拠点に音楽活動を続けていたところ、数々のヒット曲を生み出しているプロデューサー"高瀬一矢"の目に留まる。そして出来上がったデモテープの楽曲は、その優しさの中にせつなさや爽やかさを同居させた歌声と共に評価され、多くのチャート上位曲を生み出している大ヒットアニメ「ハヤテのごとく!」の新エンディングテーマに採用される。

とのこと(太字強調とリンクはTRASH-NEWSによる編集)。

IKUは“期待の新人”だそうです。

えー……ということは正解は2番か5番ということになってしまいますかね……。高瀬一矢の目に留まったのが実は10年くらい前のこと、などという超必殺技がないかぎりは……。

今後IKUがI've SOUNDの歌姫として正式に加わるかどうかはわかりません(そもそも何をもって歌姫とするかはI'veの当事者以外には量りかねますが)。『プリン・ス(深夜の音楽番組)』のOPテーマとして使われる新曲(A面?)が誰の作曲によるものなのかで大体見当はつきそうです。

にしても……やはりI've SOUNDの公の発表を待つほかないという状況には変わりがありません。もしかしたら……もしかしたらやっぱりAKIなのかもしれないッッ! その望みと奇跡と喜びを! 僕は、待ち続ける!

IKUとは何者で何故『ハヤテのごとく!』で『木の芽風』を歌ったのか(同記事より再掲)
  1. IKUは正真正銘新人歌手で、怜奈にかわる真の第6の歌姫とするべく華々しいデビューをさせた
  2. IKUはこれまでのI'veとは無縁のゲスト歌手で、大人の事情で華々しいデビューになった
  3. IKUこそAKIの成長した姿で、歌声は変声期のため、歌い方はえい子先生の調教で様変わりした
  4. IKUとはMAKOあるいは怜奈が大人の事情で歌姫として舞い戻ってきた仮の姿
  5. そもそも『木の芽風』はI've SOUNDの曲ではない(事実作詞作曲ともIKU本人)ため法則に当てはまらないのは当然
  6. えい子先生が若返ったりなんかして参加


[追記] Amazonの商品ページでは詳細なプロフィールまで公開されておりました。以下該当部分抜粋。

1月22日 生まれ 出身地 北海道(現在も在住) 血液型 A型。

5歳から、電子オルガンを始め、小学6年のときに全道大会で優勝。幼少の頃から続ける音楽は、さらに 小・中・高と吹奏楽部に在籍し様々な楽器を体験。そこで音楽の基礎を形成する事になった。高校時代バンドを結成しボーカルの楽しさを発見。大学の頃にははっきりとプロになる事を自覚する。ボーカルスクールに通いながら、得意のピアノの演奏を生かし、2006年より店でオルジナル・カバーソングの弾き語りライブを始める。そこで数々のヒット曲を制作する札幌在住の音楽プロデューサー「高瀬一矢」の目に留まり、デモテープを作成。その楽曲が人気TVアニメーションのタイアップソングに起用される事になりデビューが決定する。

これで2番か5番の仮説のどちらかで確定ということになりました。どう見ても新人さんです。本当にありがとうございました。

ジャケット画像を見る限りまだ20代前半と行った印象を受けます(公開プロフィールを深読みするにおそらく20代なかば)が、まぁそんなヤボな詮索は置いておくとしまして、まずは新しい歌姫の誕生(もしくはゲスト加入)をお祝いしましょう。

この件でわかったことは2つ。

AKI待望論がいまだに根強いこと。

そして札幌で音楽活動をしていればI'veの一員になれる可能性があるということ。

さて俺も札幌で流すか……。

[追記] A面が『音のない夜空に』という曲名であることが判明しました(両A面シングル)。発売は既報どおり3/19。

[ 関連キーワード : (キーワードは登録されていません) ]

MovableTypeを4.1にバージョンアップしたら、
これまでに築き上げてきた『Operaで不具合のないMovableType』が
当然『Operaで不具合のおこりまくるMovableType』に逆戻りしてしまったわけで、

早速テンプレートが消えました。
WYSIWYG機能の問題ですね。

WYSIWYGというのは『編集している複雑な文章がビジュアル的にわかりやすくなる』機能のこと(※Wikipediaを自己咀嚼した理解)。ところがMovableTypeに標準装備されているWYSIWYG機能はどうもOperaと相性が悪いようで、テンプレート編集画面でテンプレートの内容をWYSIWYG処理する際によくトラブルが起きます。入力エリアが灰色のままかたまり、入力を受け付けず、そのまま保存してしまうと白紙のまま保存されてしまうというとんでもないトラップです。またこれは編集開始の際に限って起こるトラブルではなく、奇跡的に無事編集を終え保存ボタンを押した際にも起こるよう。再構築でエラーが起きてなんぞやと確認してみると中途半端なところでテンプレートがぶったぎられているという孔明の罠。要するにOperaでテンプレートを編集するのは非常に危険だということです。

これは以前記事にも書いたとおりWYSIWYG周りのJavaScriptを機能させないようにすれば解決します。今回もmt/tmpl/cms/edit_template.tmplの392行目の『mt:editor="codepress"』のcodepressの部分を削除……といいたいところですが、場所が変わったようです。MovableType4.1では同じくedit_template.tmplの501行目に該当箇所が移動しています。ここのtextareaを『mt:editor=""』となるよう書き換えればテンプレート編集画面に平和が戻ります。

ほか、『書きかけの記事でも何でも自動保存してくれるJavaScript+PHP』の記事でとりあげたJavaScriptを設置(挿入)する場所も変わったようなのでここでお知らせします。上記のページを参照して概要を確認したのち、以下の通り書き換えてください。打ち消し線部分がMT4.01時の書き換え場所、下線部分がMT4.1時の書き換え場所となっています。

mt/tmpl/cms/edit_entry.tmpl』の207484行目(に挿入)
旧 : (挿入)
新 : <script type="text/javascript" src="/DraftAutoSaver.js"></script>
↑ヘッダの部分にJavaScriptを呼び出す一文を加えるわけです(挿入する内容は変わりません)

edit_entry.tmplの867行目tmpl/cms/include/archetype_editor.tmpl』の47行目(を書き換え)
旧 : <textarea id="editor-content-textarea" ~ >
新 : <textarea onclick="setAutoSaver('Body',this);" id="editor-content-textarea" ~ >
onclickで関数を呼び出すわけです(このあたりは関数を呼び出せればなんでも良)

なんとファイルの内容も構成もごっそり替わっていることがわかりました。4.1……開発の苦労がしのばれる……。ということで2つのファイルにまたがる改造となりましたので、ご留意ください。いっそプラグインとして公開したほうが手っ取り早いのかな。

さて昨日一日をかけてあちこちをいじってみましたが、やはり『カスタムフィールド』機能が面白いですね。動画や音楽ファイルを簡単に埋め込めるようになったのは紹介サイトやセルフティザーサイト(?)なんかを運営する人にとってはうれしいことでしょう。ただ追加可能な項目の種類に『数値のフィールド』があっても良かったかもしれません。スライドでツイーと動かせるような。データベースとしても『数値』として登録できたほうが効率いいでしょうし。

また地味なところでトラックバックに関する仕様が増えています。[設定]-[ブログの設定]-[トラックバック]で設定できる項目に『[自動検知]外部リンクに対するトラックバック自動検知を有効にする』と『[自動検知]内部リンクに対するトラックバック自動検知を有効にする』という2つが増えました。これは記事の中でリンクを張った先のサイトに自動的にトラックバックを送る機能のようです(僕の確認したかぎりでは)。自分のサイトの自分の記事に対してもトラックバックを送ることができるので助かるといえば助かりますが、使わないといえばそれまでの機能……。また外部のサイトにも自動的にトラックバックを送ってしまうようなのでトラックバックスパムになりかねません。要注意です。

さて今回のバージョンアップによる新機能の追加にあわせて、TRASH-NEWSをイチから作り直すことにしました。現在デザインのほうは半分ほど完了、テンプレートもどこをどうしようか考えている段階にあります。IE7の自動配布開始となる2月13日には間に合わせたい(IE6とIE7の差を実感していただきたい)と考えていますので、よろしければお楽しみに。またそれまでの間は当分1日1エントリーが続くと思われますが、そもそも文章量の多い記事ばかりでしたのでたぶん僕の余裕は1ピコリットルも増えません。ナンテコッタイ。

[ 関連キーワード : (キーワードは登録されていません) ]

サイト内検索
検索する
このサイトについて
  • サイト名 : TRASH-NEWS
  • 分類 : ニュースとネタのサイト
  • ジャンル : 井戸端からアレゲまで
  • もっと詳しく見る
この日の人気記事ランキング
日刊人気記事ランキング
2008年01月27日のぶん
記事タイトル

2008年01月28日 0時更新

人気記事ランキング
1『らき☆すた』の対戦格闘ゲーム『らき☆ばと』登場242
2テイルズオブ新作『テイルズ オブ ヴェスペリア』のまとめと推察120
3“「呪いの館」をスタイリッシュにしてみた”「呪いの館EX」をプレイしてみた118
4ハヤテ新EDテーマ「木の芽風」を歌うIKUはAKIなのか(I've SOUND)109
5年賀状を書いて年賀オリジナルニンテンドーDS Liteをあてよう95
6テイルズオブヴェスペリアはXbox360で発売決定?82
7MovableType4.1+Operaの組み合わせで留意すべき点43
8マリオっぽい自作のゲーム改めしょぼんのアクション公開開始36
9FFT-A2のクリア後レビューと感想(ネタバレなし)31
10ドワンゴが『初音ミク』をJASRACに登録してしまった件について30
カテゴリ(折畳表示)
ニュース・ネタ
サブカテゴリを開く
俺研究舎
サブカテゴリを開く
お知らせ
サブカテゴリを開く
特集・企画
サブカテゴリを開く
管理人近況
サブカテゴリを開く
カレンダー
2008年1月
«  12月 - 02月  »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
管理人について
管理人 : 八満かシアン
理系になり損ねた文系人間(シアンのほう)
今頃たぶん聴いている曲
夏影 ~Cornwall summer mix~ by Lia
月別アーカイブ
2008年
2007年
ユーティリティ
RSSフィード
ソーシャルブックマーク
  • iGoogle
  • はてなアンテナにTRASH-NEWSを追加する TRASH-NEWSのはてなブックマーク数 TRASH-NEWSを含むはてなブックマーク
サイトプロフィール
Powered by
  • Movable Type 4.1 + [XHTML + CSS + JavaScript] + PHP
  • TRASH-NEWS / Hachiman_Cian 2007-
このページについて
題名
2008年01月27日の記事一覧
内容
  • 2008年01月27日のニュースとネタをお届けします
TRASH-NEWS ロゴ
TRASH-NEWS ロゴ
TRASH-NEWS : http://www.trash-news.net/